ジュンホーム

PRESIDENT社長ブログ

    みなさん、こんにちは。

    おぬまです!

     

     

    ・・・お久しぶりです(ーー;)

     

     

    ・・・ちょっと

    まじめなはなしをします(^^)/

     

     

     

     

     

    先日、

    水戸の産業会館にて

    セミナーを開催しました!!

     

    内容は、

    「高齢者×障がい者共生型グループホーム」

    のセミナーです。

     

     

    当社では、

    3年前から

    2025年問題を視野に、

    高齢者住宅の提案を

    スタートしています。

     

    ※2025年問題とは:

    団塊世代の方が

    後期高齢者(75才)に達し、

    高齢者人口が人口比30%を

    超えると予想されています。

     

    今後

    介護サービスや医療費、

    社会保障費の急増が

    懸念される問題です。

     

     

     

     

    また、

     

     

    もう一つの問題として、

    障がい者の方の「住まい」や

    「就労施設」が

    不足しています。

     

     

    現在、

    障がい者の人口は

    約790万人と言われ、

    人口比6%を超えています。

     

    これは15年前から

    比較すると、

    年々増えてきています。

     

    また、

    790万人のうち

    仕事をしている方は

    10%未満・・・

    だそうです。

     

    まだまだ、

    働く場所が不足している

    ということですね。

     

     

     

     

    そこで今回、

    障がい者と高齢者が

    共生する施設を運営している

    アースエンジェルサポートの

    理事長を

    お招きして

    ご講演いただきました。

     

    障がい者福祉、

    高齢者福祉の枠を越えて

    お互い助け合い、

    年齢やハンディなど関係なく

    自分らしく

    日々成長してもらいたい

    という想いから

    こちらの事業を

    運営されています。

     

     

     

    地域の方々の住まいを

    ご提案させていただいてる

    当社としても、

    世代を超えて

    安心して末永く

    生活できる施設が

    茨城にも

    増えてほしい

    という想いから

    今回のセミナーを

    開催させていただきました。

     

     

    これからの

    社会問題として

    非常に

    大切なことですよね!

     

     

    ジュン・ホームは、

    子供たちから

    高齢の方まで

    安心して生活できる環境を

    発信していきます。

     

     

     

    Enjoy my life/Enjoy your life